耳鳴りや難聴の原因を追及し、薬に頼らない健康づくり!自律神経の乱れを整える耳鳴りの治療法!病院では治療が難しい耳鳴りを克服するには? 数々の悩みを解決した耳鳴り専門メール!登録者は52000名以上!今すぐ!読んでみる!耳鳴りと漢方 耳鳴りは原因不明?症状の治療法を薬や漢方だけにとらわれずに見直す。難聴も耳鳴り患者には多いようです。その理由をお伝えします。症状に良い転機をもたらす治療法とは?
薬や漢方に頼らない耳鳴り難聴の克服法とは

整体治療こうせつ
代表 山下 剛

米国式整体法・オステオパシー療法
・オステオパシックセラピスト
・TMSジャパン会員

耳鳴りの症状と難聴の原因
【整体との出会い】

高校時代に入門(二所ノ関部屋)した大相撲界での経験が元になり、整体業界に入りました。
整体といえば、腰痛や肩凝りの改善をイメージしてしまうかも知れませんが、基本的に血行不良から来る様々な疾患に有効として広く皆様にご利用されています。
耳鳴りもまた同じで、病院などの西洋治療では原因の特定が困難な症状の場合、こうした血液循環の改善から症状のケアをしていく対策がとられています。
一昔前までは、私も整体法(オステオパシー療法)により「体」に対するアプローチを中心として施術に当たっていました。

【耳鳴りの根本原因とは?】

しかし、多くの患者様のご相談を受けていくうちに、短い期間で耳鳴り症状が治癒してしまう人もいれば、度重なる試行錯誤の上、やっと良い傾向がみられる人、もちろん何をやっても、何を試してみても一向に症状がおさまらない人もおり、様々な状態を観察してきました。
そういった、患者さんの治癒力の違いに疑問を感じていたとき、あることがきっかけで「精神面」も耳鳴りにとても関与していることに気づきました。
それ以降、これまで絶望的に思えていた耳鳴りの原因を見出すことが出来、劇的に変化が向上する事を目の当たりにしました。

【私の決意】

これは決して耳鳴りだけではなく、現在もハッキリとした原因が分かっていない「難聴」や「めまい」などにも、非常に関係していると言えるでしょう。
私は、治療を受けるための高い壁をなくし、「先生 対 患者」ではなく、「人間 対 人間」をモットーとし、患部の痛みと心のケアを大切にしていきます。
患者様からの喜びの声が、何よりの励みになるのですから。

耳鳴り克服の喜びの声。難聴の治療法。あれから耳鳴りはとりあえず一切しなくなりました。体調も風邪をひきながらも除々に戻って来てます。身体はこれから色々な事を言ってくると思いますのでメール配信を見ながら勉強したいと思いますので今後ともよろしくお願いします。 先生のメールをおさらいしてみて今日は仕事中に喉から胸にかけて焼ける様なムカムカ症状と心臓辺りがチクチクするのが出ましたが、頭の重みがすっごく軽く感じたのは半年ぶりです。 メールを読ませていただき、生活環境からくるストレスに起因する問題が大きいと合点致しました。この耳鳴りが始まったのは今月からです。週末も仕事に追われ、家に帰っても納期対応策が頭から離れず、家内からは寝言で営業しているとも言われるほどです。環境を少しでも変えるべく努力をし、回復に努める一歩とします。ありがとうございました。 本日2〜5回のメールを読みました、お陰さまで夜の寝つきがよくなりました、早いようですが時々耳鳴りを忘れている事があります、良い傾向のようです、頑張りますのでよろしくご指導をお願い致します。 こんにちは。今日は1ヶ月間続いた耳鳴りが治った喜びと感謝の思いを伝えたくてお便りしました。山下先生のホームページを拝見してメンバー登録をさせていただいたらすでに5回もメールを送っていただき一つ一つを心に刻むように、必ず治るという強い意志を持って自分の悪い癖を改善するべく朝の散歩に腹式呼吸ストレッチ、つぼ押し、体操に前向きな考え方に取り組みメールからは山下先生が付いて見守ってってもらえてる心強さが支えとなり、すでに耳鳴りが治まって4日になります。これもひとえに山下先生と出会えたお陰であると心から感謝の思いでいっぱいです。本当にありがとうございました。これからも先生に教えていただいた。気付きの部分に気を付けながらこの状態が続くよう努力していきたいと思います。 病気?耳鳴りが慢性化する悪循環のメカニズム,原因がわかれば解決の糸口も見えてくる治療法!

病院では「気にしないようにしましょう」と言われる耳鳴りですが、
実は、意識しないでおこうと思った瞬間から意識が始まっているのです。

自分では耳鳴りを意識したくなくても、その意識を止めることが出来ない。
ここで現実と感情とのギャップが起こり、余計に神経が興奮し、
更に症状を増幅させ、慢性化の悪循環を生むわけです。

何年、何十年と耳鳴りが続いている方も、この悪循環のパターンにはまり、
影響していることが多いようです。

耳鳴り難聴の悪循環を断ち切るには?脳のパターンを断ち切る自己治療法で薬や漢方に頼らない

心と体の仕組みを知り、対策方法をしっかりと身につけていくことで、悪循環の根本的な部分が変わり、むやみやたらな神経の興奮を阻止できるようになるのです。

そこで私は、ある法則に従ってツボを刺激し、カンタンな頸椎の動作や自律神経の集中する指先などに働きかけていく、誰にでもできる「耳鳴りエクササイズ法」をオススメしています。

耳鳴り以外にも、耳詰まり(耳閉感・閉塞感)や耳の痛みなど、他にも沢山の耳鳴り・頭鳴りの苦しみを克服された事例やお便りがあります。
心と体に優しいエクササイズは、不安・イライラ・焦り・倦怠感・ストレスなどに対しても非常に効果的に働き、耳鳴りの悪循環解消に役立ちます。

耳鳴り対策法として様々なメディアに掲載されました。症状の原因を捉え治療法を追求

医療法人 志宏会 山北診療所 耳鳴りは首や肩がよくこる人に起こりやすく、マッサージで頸椎の動きを改善させると消える場合があります。耳鳴りエクササイズは、滞った耳の循環系を刺激し、改善させて耳鳴りの軽減を促します。合間におこなう首のストレッチにも、首の緊張を和らげ、頸椎の動きをよくする効果があります。また、爪の生えぎわは循環系を支配する自律神経の調整ポイントです。耳鳴りの自己,治療法として話題。薬で治らなかった人、漢方では効果がいまいち良くない人も病気と症状の仕組みを知る。

耳鳴りの治し方


耳鳴り克服に向けた対策プログラムとして、以下の無料メール講座では、耳鳴りエクササイズを効果的に取り入れて頂ける情報をはじめ、症状克服に役立つアドバイスをお届けしています。

※メールをお持ちでない方、社用などでメールが使えない方はこちら



さらに・・・

耳鳴り解消に役立つマル秘レポート!耳鳴り解消に重要な自律神経と体の歪みを整える超呼吸法。酸欠による耳鳴り解消に是非お役立て下さい。病気と薬の関係

耳鳴りに悩む前に無料メールを読んでください!耳鳴りの漢方薬とは?症状の原因と治療法を考え耳鳴り対策を追求

無料メール講座 耳鳴り対策プログラム

お名前


メールアドレス (PC用)


★メール読者様からのご感想★

「読むことでなんだか安心するのですかね、耳の状態がすごくいいのです。不思議です。読むお薬と題してありましたがそのとおりだとおもいます。」■桑原様

「山下先生のアドバイスがなかったら本当に難病になるところでした。希望だけでも持ち続けられる気力が出てきました。」■和田様

「貴メールマガジンを拝見し、耳鳴りは治るものだと理解しました。お蔭様で気にならなくなりました。今は鳴っているような鳴ってないような感じですが、以前よりは小さいと思われます。本当に有難うございました。」■小泉様

「たくさんの情報をありがとうございます。それらを繰り返し読むことで、耳鳴りというものがどういうものかがよく分かり、不安が解消されました。」■川上様

「このサイトの感想を読ませていただき、たくさんの方々が耳鳴りに悩み、また山下さんに救われていることがよくわかります。私自身もこのメールでどれほど救われたことか。大きな支えになりました。」■E・M様

メールをお持ちでない方へ メール講座の内容をプリントアウトして郵送します【詳しくはコチラ】
サイト名 5分でできる!耳鳴り対策
代表責任者 山下 剛 (やました つよし)
業務内容 耳鳴りの原因を深く追及し、それに伴う「心」・「体」の対策を提案。インターネットでは、メールによる無料相談や配信システムなどを駆使して、症状にお悩みの方へのケアサービスや情報を提供する。
所在地 〒532-0023
大阪市淀川区十三東1-18-28晶和興業ビル2F
お問い合せ用
e−mail
seitai@k3.dion.ne.jp
電話番号 06−6101−3955
※他の施術業務で時間がとれない場合もありますので、出来るだけお問い合せはe−mailにてお願いいたします。
FAX番号 06−6101−3958
プライバシーポリシー
当サイトではご利用者様のプライバシーを第一に考え運営しております。無料メール講座の登録時に取得される個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しています。当該個人情報は法律的に必要が生じた場合を除き第三者に開示・提供する事はありません。
>> 今すぐ無料メール講座を読んでみる! <<
dummy dummy dummy